-

何歳からか忘れましたが、自分の誕生日を祝う事が無くなってしまいました。 子供も大きくなり、忙しくなってくるとそれぞれの予定が入っていたりして、結局自分で夕食を作り終わります。 プレゼントをくれるのだけれども、昔のように豪華に祝う事が無くなりました。 私の家だけかもしれませんが、少しさみしいような気がします。 さすがに自分の親は、きちんとしてくれていて、やはり親だなと思います。 その日だけは、親孝行の為に電話をかけて話しを色々します。 これが親孝行になるのかなという感じです。 それでも、子供が小さい時に、誰かが誕生日だときちんとケーキを買って、ごちそうを作ったり、外食をしたり本当に楽しかったと思います。 夫も最近は忘れがちで、本当に腹が立ったりします。 昔は色々準備してくれていて、プレゼントもきちんと用意してくれていて、それが豪華でなくてもいいからいつまでも続けて欲しかったなと思います。 今年も実は誕生日は終わってしまったのですが、やはり両親だけきちんと覚えていてくれてました。