-

人によって違うとは思いますが、我家では、ダイニングがメインになります。 狭い家なので、別に「客室」のようなものがなく、お客様を呼ぶ場合は、ダイニングに座って話しをするからです。 部屋の中心となるダイニングテーブルは、2年くらい前に買ったもの。 これが気にいっています。 特別な高級品ではないのですが、形・機能がちょっと変わっているのです。見たことがある方もいると思いますが、机は、片方の隅が、折りたためるタイプになっています。 普段は、イス2つを向かい合わせて使うテーブルです。テーブルの大きさが小さくなるので、部屋がとても広くなります。 そして、人数が多い時は、テーブルを広げ、テーブルの下に隠れてある、ベンチ型のイスを、取り出します。 そうすると、4人座ることができるのです。 ベンチ型のイスなので、小さいお子さんなら、3人並んで座ることもできたり。 臨機応変使えるのも魅力的です。普段は、誰も気づかないよう、机の下に収納できる所がポイントです。 広い家ならば、もっといいものもあるのでしようが・・・。 その家にあった、その家らしいインテリア。それが一番お洒落なのだと思っています。